健康コラム

京都市の高校陸上選手の膝うらの痛みが鍼治療で消えました

陸上部で膝の痛みがなかなか治らない

膝の曲げ伸ばしでひざ裏に痛みがある京都の高校陸上部の学生さんが来院されました。

2か月前からランニングをしている際に左膝に痛みを感じるようになったそうです。

だんだんと痛みが強く感じるようになったので、しばらく練習を休んで様子をみていましたが、痛みに変化はありませんでした。

心配になって整形外科を受診し、レントゲン写真を撮ってもらったところ、医師からは骨には異常はないとのことで、痛み止めのお薬とシップで様子をみるようにとのことだったそうです。

陸上部の練習では、できるだけ膝に負荷がかからないようにしていたそうですが、なかなか改善されないため当院を紹介されて来院されたのです。

走るときのアンバランスな身体の使い方が膝に負担をかける

初回の来院時に、痛みを感じる動作や身体のバランスなどをチェックします。

この学生さんの場合、スクワットのような膝を屈伸する動作で痛みがあり、膝を完全に曲げきることが出来ない状態でした。

左右の脚の軸に微妙にずれが生じていて、重力に対して左脚の負担がより多くかかるようなアンバランスな身体のコンディション状態でした。

陸上選手の場合は、特に走るときの下半身の使い方の乱れが膝や足、さらに腰にまで影響します。

そのため、まずは身体の構造的にバランスよくするために整体による調整を行いました。

整体で身体のバランスをよくすると、筋肉や関節が正しい位置に戻りやすくなるので、本来の動きやすい状態をつくる土台をしっかりと作ることになります。

整体でバランスがよくなったが痛みをもう少し改善させたい

もう一度スクワットの動作をしてもらうと、下肢のバランスが良くなったため、膝の動く範囲は来院時に比べてずいぶんと動きやすくなったようです。

しかし、まだスクワットの最後に曲げきるところでもう少し痛みが残りました。

下肢の骨のラインが正しく整っているので、本来はこれで治療を終えてもいいのですが、陸上競技の大会も近いとのことなので、膝の周囲の筋膜の状態を再度調べてみて、トリガーポイント鍼治療を加えてみました。

トリガーポイントとは、最近は整形外科のドクターからも注目されるようになった、筋膜などにできた痛みの発信源となる部位のことです。

膝の動きに関係する筋肉を触って確認していくと、硬くひっかかる部位がいくつか見つかり、その部位を刺激すると膝痛に似た痛みを感じるとのことでした。

その部位は痛みのトリガーポイントになっている可能性が大きいので、その周辺に鍼を打つと、ズーンと響きが出て痛かったところに届く感覚が出ます。

トリガーポイント鍼治療は、一般的な鍼治療と違いかなり特殊な打ち方をするので、同じように膝の周りに鍼をされたことがある方でも、新鮮な感覚をもたれるようです。

しばらくそのままにしてから鍼を抜き、もう一度立ってスクワットをしてもらうと、今度は痛みなく最後まで曲げることができました。

膝に痛みが出るのは、まずは身体のバランス次に筋膜の不具合

膝の痛みの場合、関節そのもののや半月板の損傷のこともあるので、場合によっては最初に精密検査が必要なことがあります。

痛みのすべてが、筋肉や筋膜の異常だけではありませんが、もしレントゲンやMRIでの検査で異常がなければ、筋筋膜性の痛みの可能性があります。

また、病院でレントゲン検査で骨の異常があると言われた場合も、実際は筋膜トリガーポイントが痛みを発していたこともあります。

そもそも骨や関節の異常があったなら、下肢の軸のずれや下肢の筋肉に負担がかかっていた可能性があるわけで、まずは身体の使い方を修正することも大切になります。

膝の痛みや下半身のバランスの悪さに困っているようでしたら、一度当院までご相談ください。

膝の痛みに京都の鍼灸・整体・トリガーポイント鍼 いなだ治療院 院長の稲田でした。

 ご予約・ご相談はこちら

 よくある質問はこちら


関連記事

休診日

診療
時間
09:00

18:00
18:00

20:00

健康コラム最新記事

  1. NHKスペシャル「シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク 」より今月から始まったNHKスペシャル...
  2. 秋になるとどうして腰痛が増えるのか?朝晩が涼しくなってくる秋になると出てきやすい症状があります。
  3. 今日からできる老化予防の話若い頃にできた動きが、からだが硬くなってできなくなった。
  4. 当院に来られる患者さんを施術する場合、最初にチェックするポイントがいくつかあります。
  5. 痛みだけを消してほしい!は正しいか?肩の痛み、首の痛み、腰痛・坐骨神経痛痛みの症状がある...
  6. いなだ治療院の10回のO脚矯正プログラムを修了されたクライアントさんから喜びの声をいただきました。
  7. 整体は疲労回復のためだけに受けるものだと思っていませんか?日頃からからだを動かす習慣のある方は、...
  8. テレビで取り上げられるようになったトリガーポイント治療の大きな誤解トリガーポイントのことを「筋肉...
  9. 陸上部で膝の痛みがなかなか治らない膝の曲げ伸ばしでひざ裏に痛みがある京都の高校陸上部の学生さんが...
  10. 坐骨神経痛の痛みでも運動不足と食習慣の乱れが根底にありますお尻から太ももの裏にかけて痛みを感じる...

いなだ治療院・関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。