健康コラム

口ぐせをプラスに変えると身体も変化しますよ!

マイナスの言葉使いを減らしていくと心が落ち着く

口ぐせや日常的に使う言葉が、自分の心に少なからず影響を与えているというお話を聞かれたことありませんか?

これはセルフイメージと言って、私たちは誰しも自分に対するイメージを無意識に持っているものなんです。

そして、自分自身をどんな風に見ているかを、自分の使っている言葉使いでかなり決めてしまっています。

「忙しい忙しい」と口ぐせにしている方は、常に余裕がなく何か追われるような生活ですね。

ミスをした時に、「あー失敗した」が口ぐせの方は、自分はやっぱりダメだなーと自己否定しやすいです。

マイナスの言葉を発すると、いわゆるストレスホルモンが出やすいということがわかっています。

そして、このようなマイナス言葉をプラス言葉に変えるだけで、逆にハッピーホルモンが増加するということも実証されているんですね。

ということは、いつもの口ぐせ、言葉の使い方を変えることは、心の状態を安寧にできるわけです。

マイナス言葉をプラス言葉に言い換える

そうは言っても具体的にどうすればいいか分かりませんよね。

では、さっきの忙しい、が口ぐせとしたらこんな風に言い換えてはどうでしょうか。

忙しい⇒充実している

なんか感じが変わりませんか?

「忙しくてかなんわー」っていう時に、「充実してるわー」って言うと、体感覚が変わる気がしませんか。

では、「失敗したー」、はどうでしょう。

失敗した⇒いい勉強になった

こう言い換えると、全然ダメな感じしませんよね。

勉強になったー、得したーみたいな感じで。

言葉の使い方を変えると身体にも影響します

言葉を使うというのは、人間と他の動物を分ける大きな違いです。

言葉は情報として脳が受け取ると、脳がどのように情報を処理するかで身体の状態にも明らかに変化が起こります。

さっきのホルモン分泌もそうですね。

痛みやこり、しびれなどの身体の症状も、自分が無意識に発している言葉・口ぐせが影響していることがあるんです。

特に慢性的な痛みやこり、不快症状を抱えている患者さんは自己否定的なセルフイメージを持たれていることがあります。

このような患者さんの口ぐせで多いのが「すみません」という言葉使いです。

一見すると、謙虚でいいんじゃないのと思われますが、自己否定の感情が隠れていることがあるんです。

自分みたいな者は、自分は弱い人間だ、自分はダメな人間なんだ、と言った自己肯定感が低いタイプです。

しんどいですよね。

予約の電話でも「先生忙しいときにすいませんでした」

治療を受けても、「丁寧にみてもらってすいませんでした」

そんなに卑下しちゃいけませんよー!

いい口ぐせは自然治癒力を高めるたいせつな要因です

その口ぐせを取っ払えば身体ももっと治癒力が高まりますよ!

すみません⇒ありがとう

これでいきましょう!

使う言葉を変えることからも自分の本来もっている自然治癒力を高める事ができます。

大丈夫です、力を抜いて気楽に治療を受けに来てください。

施術によってさらに身体の緊張を緩めていけるようたくさんの引き出しを用意してお待ちしていますよ。

身体からこころにもアプローチするトリガーポイント治療

京都のトリガーポイント鍼・整体 いなだ治療院 院長の稲田でした。

 

 ご予約・ご相談はこちら

 よくある質問はこちら


関連記事

休診日

診療
時間
09:00

18:00
18:00

20:00

健康コラム最新記事

  1. バックの持ち方で身体の歪みを大きくする!?皆さんは普段バックやカバンをお使いになられますか?...
  2. NHKスペシャル「シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク 」より今月から始まったNHKスペシャル...
  3. 秋になるとどうして腰痛が増えるのか?朝晩が涼しくなってくる秋になると出てきやすい症状があります。
  4. 今日からできる老化予防の話若い頃にできた動きが、からだが硬くなってできなくなった。
  5. 当院に来られる患者さんを施術する場合、最初にチェックするポイントがいくつかあります。
  6. 痛みだけを消してほしい!は正しいか?肩の痛み、首の痛み、腰痛・坐骨神経痛痛みの症状がある...
  7. いなだ治療院の10回のO脚矯正プログラムを修了されたクライアントさんから喜びの声をいただきました。
  8. 整体は疲労回復のためだけに受けるものだと思っていませんか?日頃からからだを動かす習慣のある方は、...
  9. テレビで取り上げられるようになったトリガーポイント治療の大きな誤解トリガーポイントのことを「筋肉...
  10. 陸上部で膝の痛みがなかなか治らない膝の曲げ伸ばしでひざ裏に痛みがある京都の高校陸上部の学生さんが...

いなだ治療院・関連サイト