つらい肘の痛みでお悩みの方へ
つらい肘の痛みでお悩みの方へ
スポーツや仕事や家庭で腕を酷使して肘を痛めた
特に腕を酷使していないのに、肘が痛い・肘がだるい…など
このページでは、肘の痛みの原因や治療方法・治療費・予約の流れを記載しています。

腕を酷使して痛めた肘痛とそうでない時の肘痛があります

腕や肘に何度も負担のかかる動作をくり返せば、故障が起きるのは当たり前ですが、たいして肘に負担のかからない生活をしている人にも、肘の痛みを訴える方がいます。

あなたの肘の痛みは、どちらのパターンでしょうか?

(1)腕を酷使して痛めた肘痛の例

腕をよく使う仕事や家事労働が多かったり、介護などで腕を酷使するような使い方をしていると肘に痛みが出る傾向が強いです。
スポーツ競技でよく起こるゴルフ肘・テニス肘は肘の内側に痛みがあり、テニス肘では肘の外側に感じる痛みです。

症状としては、

  • 物を取る時の腕の曲げ伸ばしで痛みを感じる
  • 傘をさしている時や買い物袋を支える時に痛む
  • 長時間のキーボード作業をすると肘に負担がかかって痛む
  • ゴルフ・テニス・野球などの腕を使うスポーツをすると痛む

このようなスポーツや日常の動作での肘の痛みでお困りなら、今すぐいなだ治療院へご相談ください。

ご予約・ご相談はこちら

(2)腕を酷使して痛めた肘痛の例

たいして肘に負担のかからない生活をしている人にも、肘の痛みを訴える方がいます。

痛みの原因は、腕や肘の使い過ぎだけとは限らないんです。

使い過ぎ以外の2つの大きな要因

もちろん、使い過ぎには気をつけなければいけませんが、それ以外に肘の痛みを引き起こす要因があります。

それは次の2つです。

  1. 上半身全体のからだの使い方に問題がある
  2. ストレスからくる自律神経のバランスの乱れや、循環器系や内分泌系に変調が起こっている

このように日常での悪い生活習慣によって肘が痛くなります。
何故なら、肘には内臓に関係するツボが多くあるので、からだの内部のバランスの崩れからも痛みは生じるのです。

このような痛みは、肘そのものだけを湿布したり治療しても回復の見込みはありません。

腕を酷使しいしていないのにつらい肘の痛みでお困りなら、今すぐいなだ治療院へご相談ください。
施術後には、再発しないように正しい姿勢や生活する上での正しい身体の動かし方など個人指導させていただいています。

ご予約・ご相談はこちら

病院といなだ治療院の治療の違い

肘の痛みは、整形外科の病院へ行くと、シップや消炎鎮痛剤で処置されることが多いようです。

病院では、痛いところへの対症療法なので、痛みが起こった原因に対しては対処できていません。

いなだ治療院では、手首に痛みの出るような根本原因となるからだの歪みや使い方を修正し、痛みの引き金となる硬くなった筋肉や腱をゆるめていきます。

いなだ治療院のつらい肘の痛みへの2つのアプローチ

【1】内臓のはたらきと脳のバランスを回復させる

まずは、からだの内側(内臓や骨盤・頭蓋骨の歪み)のバランスを整え内臓のはたらきと脳のバランスを回復させることが根本原因への治療になります。

そして、こり固まって血流が悪く酸欠状態になったからだの奧の筋肉にも、新しい血液を送り新陳代謝を高めていきます。

 

【2】筋膜の中の痛みを感じる原因を見つける

トリガーポイントという痛みを感じる引き金の場所を見つけて、その部位を手や鍼などで直接ほぐしていきます

このように、いなだ治療院では、施術によって根本原因に対処し、自らが持っている 自然治癒力を引き出すお手伝いをさせていただいています。

つらい肘の痛みでお困り方は、今すぐいなだ治療院へご相談ください。

ご予約・ご相談はこちら

トリガーポイント治療は痛みの引き金となる筋肉をみつけるので楽になります

  • 水の入ったバケツを持ち上げても痛くないのに、傘を持つと痛みを感じる
  • 自然に曲げ伸ばしをしたら痛くないのに、風呂おけで湯船のお湯をくみ上げる時にズキッと痛みが走る

同じ肘の痛みでも、どのような動きや力が加わると作用するかで痛みの引き金となる筋肉が違うのです。

痛みの引き金となる筋肉を特定して治療すると、症状は楽になっていきます

いなだ治療院では、トリガーポイント治療とともに、身体全体のバランスを整える整体施術、痛みを作らないための正しい身体の使い方を覚えていただくことを重視して施術を行なっています。

治療費について

ご予約・ご相談はこちら(ご予約の流れ)

こちらにお電話またはメールでしてください。
075-344-6750
受付時間は午前9時から午後8時までです。 (水曜・土曜は6時まで)
定休日:日曜日 祝日も診療しています。
時間外や施術中は電話に出れない場合もあります。
その際は、留守番電話にお名前とお電話番号を録音してください。折り返しこちらからご連絡差し上げます。
尚、診療時間中は施術中のことがほとんどのため、ご質問やご相談はできるだけ問い合わせフォームをご利用いただけると幸いです。
メールでのご予約ご相談は、24時間こちらから送信可能です
「はい、いなだ治療院です。」と電話にでます。
「ホー ムページを見ました。予約をお願いします。」 とお申しつけください。 ホームページ限定値引が適用になります。
ご希望の予約日と時間帯をお伝えください。
空きがあれば当日予約も可能ですが、事前のご予約をおすすめします。
簡単にあなたの症状をお伝えください。
ご来院時にじっくりとお聞きしますので、簡単でかまいません。
最後に、お名前と連絡のとれる電話番号をお伝えください。
以上でご予約は完了です。
アクセスのページから、当院の場所をご確認ください。
アクセスのページはこちらです。
当日は、予約時間の10分前を目安に来院してください。
問診票の記入・着替え があります。少し早めにご来院ください。
おかげさまで

当院では99%無断キャンセル・直前キャンセルされる方はおられません。

お問い合わせについて

お電話での、ご予約以外のご相談は、施術中は充分にお話しを伺うことができませんので、できるだけこちらの問い合わせメールフォームからお願いします。

症状や治療法等に関するご相談も、お問い合せフォームからお送りください。
施術も受付も一人で行っておりますので、何卒ご協力のほどお願いいたします。


院長の私が電話に出ます。安心してお電話ください。

 京都駅からバス13分
 駐車場有 
 診療受付は、20時受付までOK
ご予約・相談・お問い合わせは、電話またはメールで受け付けています。
  075-344-6750
 メールはこちら
診療
時間
09:00

18:00
18:00

20:00

 よくある質問はこちら

時間外や施術中は電話に出れない場合もあります。
その際は、留守番電話にお名前とお電話番号を録音してください。
折り返しこちらからご連絡を差し上げます。
診療時間中は施術中の場合がほとんどなので、ご質問やご相談はできるだけお問い合わせフォームをご利用いただけると幸いです。

メールでのご予約・ご相談はこちら

スマホ・携帯のご利用の方へ

※携帯で受信拒否、受信制限をしている方は、ドメイン指定受信を設定する場合は、こちらをご覧の上、受信設定をしてから送信して下さい
※当サイトからの配信、返信は、yasu@inada-c.jp で行なっています。各携帯電話会社の受信設定はこちらをご覧下さい。

必要事項を入力・選択し送信してください。
お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

※初めての方や症状によっては、こちらからお電話させていただくことがあります。
電話に出やすい時間帯をご入力ください(任意)
午前中12時~13時13時~18時18時~20時20時~22時その他
※その他の方は、コメント欄にご希望の時間帯をご記載ください・

年齢(必須)

性別(必須)
男性女性

コメント欄(必須) 症状、問い合わせなど

送信前の確認画面はございません。

上記項目の入力内容をよくお確かめの上、間違えなければ
▼下にチェックを入れて送信ボタンを押してください。

休診日

診療
時間
09:00

18:00
18:00

20:00

健康コラム最新記事

  1. NHKスペシャル「シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク 」より今月から始まったNHKスペシャル...
  2. 秋になるとどうして腰痛が増えるのか?朝晩が涼しくなってくる秋になると出てきやすい症状があります。
  3. 今日からできる老化予防の話若い頃にできた動きが、からだが硬くなってできなくなった。
  4. 当院に来られる患者さんを施術する場合、最初にチェックするポイントがいくつかあります。
  5. 痛みだけを消してほしい!は正しいか?肩の痛み、首の痛み、腰痛・坐骨神経痛痛みの症状がある...
  6. いなだ治療院の10回のO脚矯正プログラムを修了されたクライアントさんから喜びの声をいただきました。
  7. 整体は疲労回復のためだけに受けるものだと思っていませんか?日頃からからだを動かす習慣のある方は、...
  8. テレビで取り上げられるようになったトリガーポイント治療の大きな誤解トリガーポイントのことを「筋肉...
  9. 陸上部で膝の痛みがなかなか治らない膝の曲げ伸ばしでひざ裏に痛みがある京都の高校陸上部の学生さんが...
  10. 坐骨神経痛の痛みでも運動不足と食習慣の乱れが根底にありますお尻から太ももの裏にかけて痛みを感じる...