健康コラム

自分の体の不調をチェックすることから妊娠体質への道が始まる

月経(生理)不順や生理痛の意味するもの

月経(生理)が正常でないという場合、具体的には月経血の異常として現われます。

  • 月経血が黒っぽい、汚れている
  • レバー状のドロッとした塊の出血がみられる
  • 出血が異常に多い(月経過多)
  • 生理の長さが10日くらい続く

これらは、ホルモンバランスの乱れとともに、内臓下垂や骨盤の歪みからくる子宮への構造的な圧迫によって引き起こされます。

このような子宮自体のはたらきや子宮の周囲の環境が悪いと、月経(生理)が正常に機能しなくなります。

生理痛もこのような月経異常から引き起こるもので、その先には妊娠しづらい体質になってしまうという喜ばしくない事態を招くことにも。

生理は妊娠に向けてのリセット作用です

そもそも生理というのは子宮内の大掃除、つまり次の妊娠に向けてリセットをしてくれているはたらきです。

いらなくなったものを体の外に出してくれるので、排泄のはたらきなのです。

この排泄のはたらきがうまくできなかったり、排泄物が多いといった子宮の機能異常を正常に戻してあげることが妊娠しやすい体質への第一歩なります。

生理痛をはじめとした体の不調というのは、考えようによっては「あなたの伸びしろ」と言えます。

体の不調を改善することは、すなはち妊娠体質へと近づくことになるからです。

感情や思考のコントロールも大切です

正常な月経には、ホルモンがきちんと分泌されていることが大切です。

ホルモンバランスを改善するためには、脳にある視床下部から脳下垂体というホルモン分泌の司令塔を正常化する必要があります。

これには頭蓋骨(クラニアル)の調整が効果的です。

また自分の思考や感情のズレがあればホルモン分泌がうまくはたらきにくいので、ズレに気づいて解消することも大切です。

自分の感情や思っている事、やりたい事、それをパートナーや周囲の人に分かち合ってみましょう。

気持ちが楽になってストレスから解放されると、体は正しいホルモン分泌の司令を子宮や卵巣に送り始めるようになりますよ。

焦る妊活からワクワクする妊活へ

妊活サポートで一番大事にしていることは、単に体の調整だけではなくて、メンタル面の土台をしっかりと養ってワクワクした気持ちで妊活に取り組めるようになっていただくことです。

その上で妊娠体質になりやすい食べ物であったり、運動だったりを加味していくとより効果が出やすいですよ。

当院の妊活サポートは妊娠して子供を授かるということをきっかけに、体と心をしっかりと整え、人としての成長していける時間に関わるお手伝いをさせていただいています。

 ご予約・ご相談はこちら

 よくある質問はこちら


関連記事

LINE@登録はこちら

友だち追加

休診日

診療
時間
09:00

18:00
18:00

20:00

健康コラム最新記事

  1. 40歳女性で結婚7年目の方の妊活サポートのケースです人工授精を5回、体外受精にも2回チャレンジさ...
  2. 不妊の原因の5割は男性側にある!?先日、NHKのクローズアップ現代+で、”精子が老化する”という...
  3. 月経(生理)不順や生理痛の意味するもの月経(生理)が正常でないという場合、具体的には月経血の異常...
  4. 冷えが起こる原因には大きく2種類ある足が冷たい、手が冷たいとお悩みの冷え症の方は多いですね。
  5. こんにちは院長の稲田です。
  6. NHKスペシャル「シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク 」より今月から始まったNHKスペシャル...
  7. 秋になるとどうして腰痛が増えるのか?朝晩が涼しくなってくる秋になると出てきやすい症状があります。
  8. 今日からできる老化予防の話若い頃にできた動きが、からだが硬くなってできなくなった。
  9. 当院に来られる患者さんを施術する場合、最初にチェックするポイントがいくつかあります。
  10. 痛みだけを消してほしい!は正しいか?肩の痛み、首の痛み、腰痛・坐骨神経痛痛みの症状がある...

いなだ治療院・関連サイト