身体の治る力を妨げている5つの原因

1.骨盤のゆがみ
骨盤は背骨の土台となる人体の基礎の部分であり、姿勢改善のかなめとなります。
骨盤がゆがむと、背骨もゆがませてしまい神経の流れが悪くなります。
また骨盤の内側にある腸や子宮・膀胱などの内臓にも機能低下がおこります。
2.内臓のゆがみ
人間は二本足で立つため、重力で内臓は下垂する傾向にあります。
内臓の位置がずれると、全身の血流や免疫力も弱まります。
関節や筋肉の痛みの原因が内臓のゆがみにあるケースもあります。
3.頭蓋骨のゆがみ
頭蓋骨の中にある脳は、身体の機能のすべてをコントロールする司令塔ですから、脳のはたらきが低下すると筋肉の動きや、神経・ホルモン系が正常にはたらくことができません。
また脳脊髄液の循環が滞ると治る力が発揮されにくくなります。
4.筋膜のゆがみ
身体の中の筋肉を包んでいる袋状の組織を筋膜といい、癒着を起こすと全身の血液やリンパなどの体液の流れが悪く酸欠状態になります。
慢性的な痛みやこりは、この筋膜のゆがみによって出来た痛みの引き金となる部位(トリガーポイント)が直接原因となります。
5.体内のエネルギーの滞り
現代社会に生きるわたしたちは、さまざまなストレス(人間関係でおこる感情の滞り・化学物質の体内への蓄積・気候気圧の変動・過去のけがやダメージによる影響など)にさらされています。
エネルギーの欠損や身体の中で発散されないで鬱積したエネルギーは体内に滞り、体調不良の原因となります。

LINE@登録はこちら

友だち追加

休診日

診療
時間
09:00

18:00
18:00

20:00

健康コラム最新記事

  1. NHKスペシャル「シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク 」より今月から始まったNHKスペシャル...
  2. 秋になるとどうして腰痛が増えるのか?朝晩が涼しくなってくる秋になると出てきやすい症状があります。
  3. 今日からできる老化予防の話若い頃にできた動きが、からだが硬くなってできなくなった。
  4. 当院に来られる患者さんを施術する場合、最初にチェックするポイントがいくつかあります。
  5. いなだ治療院の10回のO脚矯正プログラムを修了されたクライアントさんから喜びの声をいただきました。
  6. 血液をサラサラにする薬は血液を固まりにくくすることです心筋梗塞や脳梗塞などの、血管のつまりに関係...
  7. おしりから脚にかけての痛みとしびれを訴える症状でお困りの方は多い病院で診察を受けると坐骨神経痛と...
  8. 20年前からの重く張りついたような腰の痛みに悩まされていました20年前からずっと腰の痛みの症状で...
  9. 太ももの前が痛だるくしびれるのは神経が圧迫されているせい?太ももの前が痛だるい・しびれるような感...
  10. 脚に痛みとしびれが出るつらい症状お尻から脚にかけての痛みとしびれで来院された男性会社員の症例です...

いなだ治療院・関連サイト